イラストレーター小迎裕美子の雑記です。    Tweet→   @ComukaiYMK    Instagram→ @comukai74 http://yumikocomukai.com


by susupi56

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今宵、しくじり姫。第2話です!

d0019498_23204596.jpg

わ〜〜い!みんな〜〜〜!しくじってる?
『しくじり姫』がはじめるヨー!

今晩0時20分から〜
Eテレで〜〜〜〜〜〜〜〜!
『青山ワンセグ劇場』で〜〜〜〜!


今日が締切だったのに
明日だと思っていたよ〜〜〜!!!
私もしくじり〜〜〜〜!!!!
落ち武者気分でごめんなさい。J子さん。

番組の方、投票方式で『緑チーム』と戦い中ですので
よろしくお願いします。

d0019498_2331458.jpg

[PR]
# by susupi56 | 2014-04-17 23:32

くまざわ書店さんガーーー。

私の手元にも出来上がりが届いておらんのに
もう、本屋さんに♡
d0019498_17574.jpg


くまざわ書店大手町店さん。
ありがとう!ございます!第一号です!
[PR]
# by susupi56 | 2014-04-15 00:00

まめ色紙。

d0019498_195997.jpg

まめ色紙を。スサーーーーっと!
d0019498_110755.jpg


POP
d0019498_1153558.jpg

毒舌バージョンと、

d0019498_1182746.jpg

保守バージョン。

本作業が終わった後の、
こういうコマコマした作業の楽しい事!!!

必死感まるだしで。よろしくお願いします。

「本日もいとをかし!」
[PR]
# by susupi56 | 2014-04-14 00:00

色紙書き、さて色塗りというところでインクが。

一日に出版される本の数200〜300冊。
それをさばくだけでも大変、というのは
本屋でバイトしてた者のハシクレ。少しだけわかります。
返本の本もさばかねばならず、手はカッサカサ。

そんな中、
POP(2種類)と、
色紙を置いてくださる書店さんがあるという事で
書店さん、ありがとう!!
お仕事増やしてすいません!
書店さんにお話を通してくださった営業さん、ありがとう!!

d0019498_238533.jpg

さて、色をぬるか、という所で
コピックのふたを勢いよくあけたら

d0019498_2381842.jpg

とびちりました。定子さまの顔に。
書き直しました。15枚分。



『だいこくばしズム』がでた時に、編集さんと
飛び込みで本屋さんに営業!
一日14店舗、というのをやりました。

勝手に手書きPOPを持って、
コミックエッセイ担当さんを呼んでもらい
お願いをするのです。
心細い気持ちで、自分の本を買っていただく、と、いう。
顔から火がでる、、、
マッチ売りの少女のような、というか自分がマッチと化しました。



優しい人がほとんどで、
じゃあ10冊!と注文してくださった吉祥寺の本屋さん。
そのうちの3冊はスガコや、自分で買いに行きましたが
....。つぶれてしまい。

けっこうファンだったあの本屋さんに
シッシッと冷たくされた時や
(=吉祥寺のあの本屋さん。わすれまじ)
ゴマブッ子さんのサインもらってきてくれるなら、
と言われたりだとか。グギギ。


新宿のあのK書店さんが、こっちが言う前から
特設ブースみたいなのを作っていてくれていたときは
ありがたや〜〜〜と、涙が。


営業さんの大変さを思い知ると同時に

『お客』と『本屋』という立場が逆転した経験は
久しく忘れてた何かを、思い出させてくれまして。




d0019498_23123841.jpg
d0019498_23114865.jpg


北海道から那覇まで。ゆけ色紙よ〜〜〜!!!
営業さんと共に、『本日もいとをかし!』
よろしくお願いします。
[PR]
# by susupi56 | 2014-04-13 00:00

お別れをいう隙もなく。

d0019498_13321999.jpg

4/18発売です。よろしくお願いします。
『本日もいとをかし!!枕草子』


昨年夏からお世話になっていた病院の先生が
本日をかぎりに辞める(?)そうで
スラスラ〜〜〜っと
「来週からは○○という医師が引き継ぎますんで。
ハイ、もういいですよ(=ゲラウト!)」
と言われ、少々、、、こう。
彼女に突然フラれた、みたいな
淋しい想いに。お別れとお礼をいう隙もなかった。

若い女医さんだったんですが、
昔、扶桑社から出ていた「Caz」という雑誌の、
海外旅行のルポを一緒に回っていた
編集の若パイにそっくりだったので
勝手に親近感を!


永年通っていた美容院でもそう!
「やめましたよ?」と予約時に知らされる。
いつもそう!
シャッターが全面的に閉じているからなのか自分。
信頼関係というものが全くうまれません。

しかたないズラ。閉じっぱなしでいくズラ!
春は別れの季節ズラ!
「花子とアン」、朝ドラを喰らいついてみるの、いつぶり。
[PR]
# by susupi56 | 2014-04-12 00:00

ライフログ


人生はあはれなり… 紫式部日記


本日もいとをかし!! 枕草子


だいこくばしズム


どっち派!?


脱力道場


ノスタル煮込み。―ナゴヤ青春プレイバック雑記052


イラストレーションファイル2016〈上巻〉 (玄光社MOOK)


美的(BITEKI) 2016年 05 月号 [雑誌]


mini(ミニ) 2016年 05 月号 [雑誌]


Oggi(オッジ) 2016年 05 月号 [雑誌]


GLOW(グロー) 2016年 05 月号 [雑誌]


In Red(インレッド) 2016年 05 月号 [雑誌]

その他のジャンル

画像一覧